補助金上限1,000万円!飲食店向け業態転換等支援事業公募のご案内

「自販機を導入したいけれど、コストが・・・・」

とお悩みの飲食店経営の皆様に朗報です!「ど冷えもん」などの自販機の導入に活用できる飲食店向けの補助金が発表されました。

補助金を活用することで、コストを抑えて自販機の導入が可能です。自販機は24時間365日、人件費をかけずに働いてくれます。

自販機を導入することは、コロナ対策になるだけでなく日々の売上もアップにも繋がりますよ!

業態転換等支援事業とは?

業態転換等支援事業公募(第 1 次)が令和 4 年 6 月 15 日から開始されています。これは、農林水産省による令和 4 年度 外食産業事業継続緊急支援事業の一環としての実施です。

デリバーリー・テイクアウトなどへの業態転換など、新型コロナによる悪影響を受けた飲食店の方々の、感染防止の強化を目的としたの取り組みへ活用できます。

冷凍自販機「ど冷えもん」など飲食店への自販機の導入は、感染防止強化の提供方法の見直しに該当し、補助金の対象となります。

業態転換等支援事業の補助金額

業態転換等支援事業の補助金額については以下の通りです。

 補助率: 1/2以内

 補助金: 上限1,000万円以下
      下限100万円以上
      総事業費200万円以上のものを対象とします。

※応募内容を審査し、補助事業者を採択するため、全ての応募事業者が補助対象になるわけではありません。

※採択数、事業計画内容等によって補助金額が確定するので、1事業者あたりの上限金額をお約束するものではありません。

引用元:https://jmac-foods.com/adopted/813/

業態転換等支援事業の公募期間

2022年6月15日(水)~8月1日(月)

※実施期間は、交付決定後(9月上旬予定)~令和5年2月15日

最後に

飲食店を経営されている方は、補助金を活用して冷凍自販機「ど冷えもん」を導入しませんか?

自販機は、コロナ禍に最適な販売方法で、24時間365日人件費をかけずに販売することが可能です。

株式会社JiHANでは、「ど冷えもん」以外にも様々な自販機を取り扱っております。

自販機のことなら弊社にお気軽にご相談ください。

    法人・個人
    お名前 (屋号)
    メールアドレス
    ※携帯メール不可
    郵便番号
    都道府県
    ご住所
    お電話番号
    ご相談内容
    メッセージ本文